RSS2.0
3月25日(月)2023年度(令和6年度)の修了式が行われました。 6年生が卒業しているので、最高学年は5年生でしたが、なんだかとても 頼もしくみえました。上級生がしっかりすると、学校全体がしまってきます。 1年生から4年生のみなさんも5年生と同じように目と耳と心で聴いていました。 能登半島へ学校支援に県のアース隊員として活動してきた加島先生から、 現地の話を聞きました。被災地であいさつを大事にしている話をされたとき、心に響きました。 「小さなことにもありがとう」感謝の気持ちを出せる人に、みんなができたら、 より安心・安全な「みんなが楽しいと思える学校」になっていくと思います。  
2年生がクラス遊びで「はないちもんめ」をしていました。 勝って嬉しいはないちもんめ、負けて悔しいはないちもんめ・・・ みんなが楽しいクラス遊びでした。 4年生が百人一首をしていました。担任の先生も参加していましたが、子どもたちの方が 早かったような・・・・です。 多くのクラスでお楽しみ会がされていました。広い運動場でみんなでおにごっこ。 日ざしも少しばかり温かく感じます。春はすぐそこまできています。 卒業式に飾った花を職員室前におきました。花の香りがして心地よいです。
3月19日(火)第45回卒業式が行われました。6年生101名卒業しました。 今年度は、在校生代表として5年生や来賓の方々も一緒に参加し、みんなで祝いました。 自分の夢に向かって大きく羽ばたいてください。命を大切にしてください。  
卒業式のリハーサルが終わりました。やるべきことは全てやりました。 小学校生活最後の給食もおいしく味わっていただきました。 赤飯をはじめお祝いメニューでした。 歓送式をしました。全校生で6年生に感謝の気持ちをもって送りました。 明日の天気は晴れのようですが、寒さは厳しいとの予報。 卒業を祝うようにきれいなお花がさいています。    
3月19日体育館が式場になる卒業式に向けて、今年から再び在校生代表として 5年生が参列します。6年生に向けてのよびかけの言葉と歌の練習をしていました。 明日13日(水)は、いよいよ5、6年生合同練習です。4年ぶりのことです。 6年生にかかわった先生が練習の様子を見に来ます。あと1週間で卒業です。見守りながら 応援もしています 退場の練習もしました。これで一通りの練習は終わりました。