RSS2.0
3月25日(月)2023年度(令和6年度)の修了式が行われました。 6年生が卒業しているので、最高学年は5年生でしたが、なんだかとても 頼もしくみえました。上級生がしっかりすると、学校全体がしまってきます。 1年生から4年生のみなさんも5年生と同じように目と耳と心で聴いていました。 能登半島へ学校支援に県のアース隊員として活動してきた加島先生から、 現地の話を聞きました。被災地であいさつを大事にしている話をされたとき、心に響きました。 「小さなことにもありがとう」感謝の気持ちを出せる人に、みんなができたら、 より安心・安全な「みんなが楽しいと思える学校」になっていくと思います。  
2年生がクラス遊びで「はないちもんめ」をしていました。 勝って嬉しいはないちもんめ、負けて悔しいはないちもんめ・・・ みんなが楽しいクラス遊びでした。 4年生が百人一首をしていました。担任の先生も参加していましたが、子どもたちの方が 早かったような・・・・です。 多くのクラスでお楽しみ会がされていました。広い運動場でみんなでおにごっこ。 日ざしも少しばかり温かく感じます。春はすぐそこまできています。 卒業式に飾った花を職員室前におきました。花の香りがして心地よいです。
3月19日(火)第45回卒業式が行われました。6年生101名卒業しました。 今年度は、在校生代表として5年生や来賓の方々も一緒に参加し、みんなで祝いました。 自分の夢に向かって大きく羽ばたいてください。命を大切にしてください。  
卒業式のリハーサルが終わりました。やるべきことは全てやりました。 小学校生活最後の給食もおいしく味わっていただきました。 赤飯をはじめお祝いメニューでした。 歓送式をしました。全校生で6年生に感謝の気持ちをもって送りました。 明日の天気は晴れのようですが、寒さは厳しいとの予報。 卒業を祝うようにきれいなお花がさいています。    
3月19日体育館が式場になる卒業式に向けて、今年から再び在校生代表として 5年生が参列します。6年生に向けてのよびかけの言葉と歌の練習をしていました。 明日13日(水)は、いよいよ5、6年生合同練習です。4年ぶりのことです。 6年生にかかわった先生が練習の様子を見に来ます。あと1週間で卒業です。見守りながら 応援もしています 退場の練習もしました。これで一通りの練習は終わりました。   
  6年生が体育の授業でサッカーをしていました。寒い日のサッカーは体を動かすことで、 温まるのでみんな良い動きをしていました。 図書室には雛人形が飾られていました。季節を感じます。 1年生の教室前のお花が寒さに耐えながらも少しずつ咲いてきました。チューリップはまだ芽 がでていません。 2年生の教室前もきれいに咲いていました。こちらの方はお花がちらほらといった感じです。 校務の先生が大切に育てています。春はもうすぐそばに来ています。  
3月5日(火)卒業証書の受け取り方、呼びかけのタイミング、歌の練習をしていました。 それにしても、体育館はとても冷えていました。卒業式本番は少し暖かくなっていたらいいなと 思います。 「旅立ちの日に」は美しい声で歌うことができていました。さらに磨きをかけてほしいと思いま した。
あと1ヶ月で入学をする幼稚園、保育所、子ども園の子どもたちのために、1年生が学校紹介をし ました。内容は各クラスで話し合って決めていました。算数や国語の授業体験や運動会・音楽発 表会の様子を再現することもしていました。どの子も大きな声で伝わるよう、上手に話していま した。 はじめの挨拶、しっかりということができました。 国語や算数の授業体験をしました。ひらがなや数字を丁寧に書くことができるように、 前で説明する先生役と分からなくて困っている人の近くに行き、優しくアドバイスをする子 に分かれて進めました。 絵本の読み聞かせもありました。タブレットをテレビのモニターに映してゆっくりスライド する人と読む人の息はぴったりでした。 校長先生はだれ?クイズは全員正解でした。 給食紹介では「人気のきなこパン」の紹介をしていました。 ジャンボリーミッキーを踊っていました。運動会のときみんなで楽しかったダンス だけに、どの子もしっかり覚えていましたね。 ジャンケン列車で、最後はみんなで遊びを通して楽しみました。 1年生の皆さんは、来年度は2年生となって新1年生を迎えることになります。 よいお姉さん、お兄さんにな...
早いもので3月に入りました。3月1日(金)体育館にて6年生を送る会が行われました。 卒業前に6年生の心に残る思い出となるように、全校生みんなでお世話になった6年生に感謝と卒 業のお祝いの気持ちを伝えるということで実施しました。 花道をくぐってうれしそうに入場した6年生。 児童会役員は5年、4年生です。司会進行はとても上手でした。 ○1年生はペア学年なので個人宛のお手紙でした。丁寧に気持ちのこもったお手紙です。 ○2年生はダンスパフォーマンスでした。最後に「一緒に踊ってほしい!」とリクエストされた 6年生でしたが、しっかり応えてくれました。 ○3年生はしおりのプレゼントでした。代表の子ども達がしっかり気持ちを込めて渡しました。 ○4年生はリコーダー奏に合わせたよびかけです。卒業が近づいてきた感じがしました。 ○5年生はペン立てのプレゼントです。委員会、学校行事など6年生が学校をリードしてくれた具 体的な話を出して感謝の言葉を述べました。 6年生からも、いただいたプレゼントや感謝の言葉に対するお礼の言葉がありました。 児童会の終わりの挨拶は6年生へのエールも含めた言葉でした。 花道を通って、みんなで拍手をしながら...
  2月28日(水)8時30分から約15分間、全校児童が運動場に集まり、みんなで 大縄をつかって縄跳びを楽しみました。体育委員が司会進行しています。活動はペア学年で 行いました。 高学年のお姉さん、お兄さんが縄をまわすグループが多かったです。 跳ぶ人のことを考えて上手にまわす高学年児童のやさしさに 胸が熱くなりました。  もう少し、縄跳びを楽しみたい!と思うくらいのちょうどの時間で終了! しました。    
2月27日(火)体育館にて3年生児童を対象にいのちの授業が行われました。 講師の先生からは、命の誕生がものすごい確率で誕生しているお話を聞きました。 生きていることの意味、一人ひとりの思いの大切さを改めて考えさせられました。 子どもたちは真剣に話を聞いていました。自分の命、友達の命、周りにいる全ての人々そして生 き物の命について考えることで、相手のことを思いやるやさしい気持ちを育んでほしいと思いま す。  
【旧役員のあいさつ】 【新役員のあいさつ】 2月26日(月)オンラインで新旧児童会役員のあいさつがありました。 旧の役員は、みなさんが協力してくれた感謝の気持ちを 伝えていました。 新の役員は、笑顔いっぱいの学校にしていくためにがんばっていく気持ちを しっかり伝えることができました。とても立派でした。 窓の外を見たら、大きな虹がみえました。。素敵な引き継ぎ会でした。 最後に旧児童会会長よりペットボトルキャップを集めたことによる報告がありました。 潮見小で集めた合計50400個のペットボトルキャップ、重さにして105kg。 これをワクチンに換算すると約80人分に相当するということに驚きました。 少しでも困っている方々へ役にたつことであればよいことだと思います。  
教室と和歌山のアドベンチャーワールドをオンラインで繋ぎました。 1年生は、国語「どうぶつの赤ちゃん」という教材を、今、学習しています。 本やタブレットで調べる学習もしますが、このようにリアルタイムで遠く離れた場所と 中継しながら、ICTを効果的に活用jしています。 ペンギンの赤ちゃんのかわいらしく動く姿を見た時の、子どもの目の輝きはちがいました。
2月20日(火)2年生のスーホーの白い馬という国語のお話に出てくる 馬頭琴という楽器の紹介と合わせて、モンゴルのことをもう少し詳しく知るための 学習を視聴覚室でおこないました。本校にはモンゴルから来た児童もいますので、 その通訳の先生が時々きてくれています。この日は、通訳の先生は2年生全員の ゲストティーチャとして、モンゴルの衣食住のことを教えてくれたり、本物の馬頭琴を みせてくれたりしてくれました。 実際に馬頭琴をみました。いい音色がしました。 モンゴルの遊びも体験しました。潮見っ子は、毎日が多文化共生教育 ですが、このように時間をたくさんとって、その国の文化に触れる学習も 大事に考えています。これからの国際社会において生きていく子どもたちにとっては とても良い経験になると思います。  
2月13日(火)ツナカレーピラフ・海と畑のサラダ・野菜たっぷりスープ・チョコプリン・牛乳 2月14日のバレンタインにあわせて、給食室から手づくりデザートのプレゼントです。 チョコプリンは、市内のシェフにおしえていただいたレシピです。                           2月14日(水) ごはん・ホタテのフライ・コーンのサラダ・北海道のスープカレー・牛乳 森町は、年間1万5千トンの水揚げ量を誇るホタテの一大産地です。東京電力福島第一原発の処理水の海洋放出を理由とした、日本産水産物の禁輸の影響により出荷できなくなったホタテを、全国の学校給食の無償提供する取組に芦屋市も手を上げました。 (芦屋市HPより引用 芦屋市/北海道森町からホタテをいただきました! (ashiya.lg.jp)) スープカレーは、スごはんと野菜にスープをかけて食べます。                           2月15日(木) ごはん・あじつけのり・鶏手羽元のさっぱり煮・たくあんとキャベツの胡麻和え・さつま汁・牛乳 あじつけのりは、兵庫県からいただきました。                           2月16日(金) 米粉パン・チキンサラダ・菜の花スパゲティー・いよかん・牛乳 いよか...
2月13日(火)3年生、14日(水)2年生に、アルソックさんが安全教室をしてくれました。 自分の身を自分で守ることは大切です。 【3年生】グループで安全について話し合っています。 「い」えの鍵を見せない 「い」えの周りをよく見る 「ゆ」うびんポストをチェック 「だ」れもいなくてもただいま 「な」かに入ってすぐとじまり 「いいゆだな」学びました。  【2年生】不審な人に捕まらないように、大人が手を伸ばしても届かない距離を体感したり、 本当に大声を出して、助けを求めたりする練習もしました。 「いか」ない 「の」らない 「お」お声を出す 「す」ぐ逃げる 「し」らせる   学校でも勉強したことがあるので知っている子もいましたが、改めて学ぶことができました。
2月9日(金)と13日(火)の2日間を使って、世界で活躍してきた縄跳びチャンピオンの木内さ んに来ていただき、体育館で、実際に縄跳びを通して体を動かしながら教えていただきました。 この取り組みはPTAからの予算を使って行なっています。ありがとうございます。 「縄跳びを冬だけでなく1年間通してすると、運動が上手になります。」と講師の木内先生はお しゃっていました。子どもたちは教えてもらったアドバイスをしっかり聞いて、みんなで楽しそ うに縄跳びをしていました。 先生も子どもたちと一緒に、体を動かして楽しんでいました。今度は保護者の皆さん、 地域の方ともできたらいいなと思いました。    
2月5日(月) ごはん・バンサンスー・麻婆豆腐・いちご・牛乳 いちごは春が旬の食材です。今日は恋みのりという品種でした。                           2月6日(火) チキンライス・ライススパサラダ・卵スープ・牛乳 6年生はオムライスでした。小学校で食べるのもこれが最後ですね。       2月7日(水) ちらしずし・あつあげと大根の煮物・えのきとゆばのすまし汁・牛乳 1~3年生はいなりずしでした。                           2月8日(木) コッペパン・鶏のバーベキュー・ひじきの健康サラダ・大根シチュー・牛乳                           2月9日(金) チャーハン・揚げ餃子・サンラータン・牛乳 春節が近いので、中国料理の献立でした。
1月29日(月) ごはん・タッティギム・トッポギ・卵とわかめのスープ・牛乳 今週は給食週間でした。世界の料理が登場しました。給食委員さんにはみんなに紹介したい世界の料理を事前に書いてもらいました。今回はその中から選んでいます。1日目は韓国でした。                           1月30日(火) フレンチトースト・フレンチサラダ・ポークビーンズ・牛乳 2日目はアメリカでした。フレンチトーストは人気メニューです。                           1月31日(水) パエリア・タパス・ ソパ・デ・アホ ・牛乳 3日目はスペインでした。タパスは少し酸っぱかったようです。                           2月1日(木) ごはん・いわしの蒲焼き・白菜漬け・黄金豆・けんちん汁・牛乳 4日目は日本でした。少し早いですが、節分献立でもありました。                           2月2日(金) パインパン・フィッシュ&チップス・コロネーションサラダ・スコッチブロス・牛乳 最終日はイギリスでした。
節分の豆まきを玉入れの玉を使って、楽しんでいたクラスがありました。鬼は誰だったのかな? 子どもたちは大喜びで「鬼は外」と言って、はしゃいでいました。 運動場では大縄の8の字跳びをクラス全員でチャレンジしていました。 30回跳べた時、歓声がわきました。クラスの一体感! 2月3日(土)コミスク主催、炊き出し&フリーマーケットのイベントがありました。 防災倉庫の鍋を使っておいしい豚汁を作り、食べました。体育館ではフリーマーケット が開催されていました。節分ということもあり、👹おにが登場しました。